LoadingLoading...

ブルーオーシャンフェス KANSAI 2019 -Blue Ocean Fes KANSAI 2019

SEMINAR

5月18日(土)

セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~

提供 : 株式会社エーオーアイ・ジャパン

  • セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~
  • セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~
  • セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~
SDI TDI ERDI トレーニング部長 田原浩一 
フルケイブ、レックペネトレーション、トライミックスダイブはいずれもキャリア500ダイブ以上。-100m以上の3桁ディープダイブも100ダイブ以上、リブリーザーダイブでは1000時間以上のキャリアを持つ等、テクニカルダイビングの各ジャンルでの豊富な活動経験の持ち主。また、公的機関やメーカー、放送業界等からの依頼による特殊環境化での潜水作業にも従事。
国内で最もアクティブなテクニカルダイバーの一人である。

■著書
おタハラ部長のお上手ダイバー養成新書
続・おタハラ部長のお上手ダイバー養成新書

TDI セノーテカバーンガイド 栗本美紀
様々な国や地域で、多くの異なるタイプのダイブオペレーションを経験してきました。「安全・危機管理」が厳しく要求されるオーストラリアやアメリカで長期間従事、現在はセノーテガイドとして、SDITDIERDI通訳スタッフとしても活躍。

SDI TDI ERDI JAPAN代表  加藤大典
大学潜水部でダイビングを始め、在学中にインストラクター取得。現在は㈱インターナショナルトレーニング代表取締役 指導団体の代表でもあるが、SDI TDIインストラクタートレーナーとして国内外問わず年間100日以上テクニカルダイビング活動をしている。国内外のケーブダイビングも多数経験し、セノーテでフルケーブダイバー育成ができる数少ないインストラクターでもある。

歴史に触れるダイビングをしよう!~「群青の追憶」世界のレック(沈船)ダイビングエリアについてお話しします~

  • 歴史に触れるダイビングをしよう!~「群青の追憶」世界のレック(沈船)ダイビングエリアについてお話しします~
水中写真家 戸村裕行
世界の海中を巡り、大型海洋生物から小さな生物まで、様々な海中景観を撮影し続けている水中写真家。生物の躍動感や色彩を意識したその作品は、ウェブやダイビング誌、カメラ誌、カメラメーカーの製品カタログなどで見ることができる。また、ライフワークとして、太平洋戦争(大東亜戦争)を起因とする海底に眠る日本の艦船や航空機などの撮影を世界各地で続けており、ミリタリー総合誌などで連載を続けている。講師、講演多数。

この1枚がダイビングを変える!? ~FIX UNDER WARMER HEAT VESTのご紹介~

提供 : 株式会社 フィッシュアイ

  • この1枚がダイビングを変える!? ~FIX UNDER WARMER HEAT VESTのご紹介~
水中写真家 鍵井靖章
1971年、兵庫県生まれ。水中写真家。大学在学中に串本でダイビングを始める。現在は、世界の海を舞台に、自然のリズムに寄り添い、生き物に出来るだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。3.11以降は、岩手県の海を定期的に記録している。出演番組は「情熱大陸」「クレイジージャーニー」、そして今月待望のウミウシ写真集発売。

インドネシアのダイビング・デスティネーション・エキスパート

提供 : インドネシア共和国観光省

ワンダフルインドネシアチーム

無料スノーケル認定コース~SSIスノーケルコースの学科を受講できる~

提供 : HEAD Japan 株式会社 mares/SSI

大河平 隆人

MAAKOと鍵井靖章の写真生活

  • MAAKOと鍵井靖章の写真生活
  • MAAKOと鍵井靖章の写真生活
鍵井靖章
1971年、兵庫県生まれ。水中写真家。大学在学中に串本でダイビングを始める。現在は、世界の海を舞台に、自然のリズムに寄り添い、生き物に出来るだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。3.11以降は、岩手県の海を定期的に記録している。出演番組は「情熱大陸」「クレイジージャーニー」、そして今月待望のウミウシ写真集発売。

maakomind
大阪府出身、インスタグラムで11万人のフォロワーを獲得しており
今最も注目を集めるワールドトラベラーのMAAKOさん。
OL時代に訪れた沖縄の魅力に惹かれ、沖縄に移住。
マリンSHOPで働きながら貯めたお金で5か月間のバックパッカーで世界一周旅行へ。
世界各地で収めた絶景写真とポジティブなメッセージをインスタグラムに日々更新中。

初公開!日本最大の水中洞窟、8000年の歴史を潜る

  • 初公開!日本最大の水中洞窟、8000年の歴史を潜る
広部俊明 水中探検家&水中カメラマン
沖縄県恩納村在住。1998年に日本最大級の水中洞窟『ヒロベガマ』を発見。それ以後、日本、世界各地で水中鍾乳洞や海底遺跡らしき地形を発見している。また、テレビ朝日系で114回にわたり、『水中探検家広部俊明が行く海からのメッセージ』を放送。他、クレイジージャーニー、夢の扉、林先生も驚く初耳学、爆報ザフライデー、報道ステーションなど、報道番組からバラエティー番組まで多数出演。2019年3月に日本最大の水中洞窟(鍾乳洞)発見。

5月19日(日)

初公開!日本最大の水中洞窟、8000年の歴史を潜る

  • 初公開!日本最大の水中洞窟、8000年の歴史を潜る
広部俊明 水中探検家&水中カメラマン
沖縄県恩納村在住。1998年に日本最大級の水中洞窟『ヒロベガマ』を発見。それ以後、日本、世界各地で水中鍾乳洞や海底遺跡らしき地形を発見している。また、テレビ朝日系で114回にわたり、『水中探検家広部俊明が行く海からのメッセージ』を放送。他、クレイジージャーニー、夢の扉、林先生も驚く初耳学、爆報ザフライデー、報道ステーションなど、報道番組からバラエティー番組まで多数出演。2019年3月に日本最大の水中洞窟(鍾乳洞)発見。

無料スノーケル認定コース ~SSIスノーケルコースの学科を受講できる~

提供 : HEAD Japan 株式会社 mares/SSI

大河平 隆人

アメージング・タイランド・ダイビングセミナー

提供 : タイ国政府観光庁

  • アメージング・タイランド・ダイビングセミナー
  • アメージング・タイランド・ダイビングセミナー
和泉広志×北嶌敦×山室瑞希

2名のスペシャルゲストにお越しいただき、タイ南部のプーケットを拠点としたシミラン諸島のダイブクルーズと、カオラックを拠点としたデイトリップでのダイビングをご紹介いたします。
マッサージやスパ、ローカルなタイ料理、多彩な観光スポットなどのアフターダイブが充実しているのがタイならではの魅力です。

Wonderful underwater world~世界の水中景観・お魚たちと写真を通して写真撮影のコツも伝授~

  • Wonderful underwater world~世界の水中景観・お魚たちと写真を通して写真撮影のコツも伝授~
水中写真家 戸村裕行
世界の海中を巡り、大型海洋生物から小さな生物まで、様々な海中景観を撮影し続けている水中写真家。生物の躍動感や色彩を意識したその作品は、ウェブやダイビング誌、カメラ誌、カメラメーカーの製品カタログなどで見ることができる。また、ライフワークとして、太平洋戦争(大東亜戦争)を起因とする海底に眠る日本の艦船や航空機などの撮影を世界各地で続けており、ミリタリー総合誌などで連載を続けている。講師、講演多数。

セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~

提供 : 株式会社エーオーアイ・ジャパン

  • セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~
  • セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~
  • セノーテの魅力とその楽しみ方を伝授 ~ケーブダイバーになるにはどうしたらいい?~
SDI TDI ERDI トレーニング部長 田原浩一 
フルケイブ、レックペネトレーション、トライミックスダイブはいずれもキャリア500ダイブ以上。-100m以上の3桁ディープダイブも100ダイブ以上、リブリーザーダイブでは1000時間以上のキャリアを持つ等、テクニカルダイビングの各ジャンルでの豊富な活動経験の持ち主。また、公的機関やメーカー、放送業界等からの依頼による特殊環境化での潜水作業にも従事。
国内で最もアクティブなテクニカルダイバーの一人である。

■著書
おタハラ部長のお上手ダイバー養成新書
続・おタハラ部長のお上手ダイバー養成新書

TDI セノーテカバーンガイド 栗本美紀
様々な国や地域で、多くの異なるタイプのダイブオペレーションを経験してきました。「安全・危機管理」が厳しく要求されるオーストラリアやアメリカで長期間従事、現在はセノーテガイドとして、SDITDIERDI通訳スタッフとしても活躍。

SDI TDI ERDI JAPAN代表  加藤大典
大学潜水部でダイビングを始め、在学中にインストラクター取得。現在は㈱インターナショナルトレーニング代表取締役 指導団体の代表でもあるが、SDI TDIインストラクタートレーナーとして国内外問わず年間100日以上テクニカルダイビング活動をしている。国内外のケーブダイビングも多数経験し、セノーテでフルケーブダイバー育成ができる数少ないインストラクターでもある。

みんなで「旅」に出るということ。

提供 : DIVER

  • みんなで「旅」に出るということ。
  • みんなで「旅」に出るということ。
下釜宏
1997年6月セブにてダイブショップ『ブルーコーラルダイビングツアー』設立。 以降、ダイビング雑誌・旅行会社・テレビ等のメディアとさまざまなイベントを打ち、 セブのメジャー化に力を入れる。
ダイビング雑誌「マリンダイビング」の「ダイブ&トラベル大賞」では、 毎回上位にランクされ度々1位に選ばれる等、セブのダイビングガイドとして確固たる地位を確立しています。
大阪在住時代に培われた話術でゲストの笑いを誘い、 氏の周りは常に明るい雰囲気が絶えません

maakomind
大阪府出身、インスタグラムで11万人のフォロワーを獲得しており
今最も注目を集めるワールドトラベラーのMAAKOさん。
OL時代に訪れた沖縄の魅力に惹かれ、沖縄に移住。
マリンSHOPで働きながら貯めたお金で5か月間のバックパッカーで世界一周旅行へ。
世界各地で収めた絶景写真とポジティブなメッセージをインスタグラムに日々更新中。

FMCOCOLO スペシャルライブ (やなわらばー)

提供 : FM COCOLO 765

  • FMCOCOLO スペシャルライブ (やなわらばー)
石垣島から上京後、家族・友達・大切な人達から離れて暮らす寂しさから、2人で曲作りを始める。
沢山の想いを込め出来上がった曲『青い宝』がきっかけで2003年、デビュー。
ドラマ主題歌に抜擢された『「拝啓○○さん」』・『いちごいちえ』などを収録したアルバム『歌ぐすい』がチャート上位にランクインするなど話題を呼ぶ。
その後もカバーアルバム「縁唄(えにしうた)~フォークソングとやなわらばー~」、オリジナルアルバム「愛歌」など精力的にリリースやライブ活動を展開中。
2019年3月にオリジナルアルバム「うりずんの歌」をリリース。